先着100名様限定 試作板金加工設計技術ハンドブック 進呈中 イプロスから申し込む お問い合わせへ 型レス 試作板金 技術相談・見積り依頼 オートベンダー板金 技術相談・見積り依頼

試作板金加工.com 困りごと解決提案

製図段階からVA/VEを実現したい

部品の形状案(2)

B-2

  外形が対象部品の場合には、抜きバリ方向を対象にすると、材料あたりの取り数が少なくなり

部品コストに影響を与えることがあります。

A-2

   対象部品の場合でも、抜きバリ方向を同一方向にすることで、材料あたりの取り数が多くなり、

部品コストを抑えることが可能になります。

材料を有効に使用可能な部品形状を心がけることで、VA・VEの効果が期待出来ます。


電話0465-80-1588 受付時間8:30~17:00(月~金,祝祭日除く) メールのお問い合わせはこちら