先着100名様限定 試作板金加工設計技術ハンドブック 進呈中 イプロスから申し込む お問い合わせへ 型レス 試作板金 技術相談・見積り依頼 オートベンダー板金 技術相談・見積り依頼

試作板金加工.com 困りごと解決提案

試作において納期短縮を実現したい

曲げの立ち上がりが低い時の加工方法

曲げの立ち上がりが板厚の3倍以下では、通常曲げ加工が出来ない為、

曲げ加工出来る寸法まで肉付をし、曲げ加工後にカットします。

曲げ加工に必要な寸法で肉付を行い、カットするラインにミシン目をレーザー加工時に入れることにより、

曲げ加工後にペンチなどではさみ折る。 曲げ加工中に出来、1工程の削減が出来ます。

曲げ幅の小さな爪、加工ヶ所が多い時などに有効です。


電話0465-80-1588 受付時間8:30~17:00(月~金,祝祭日除く) メールのお問い合わせはこちら