先着100名様限定 試作板金加工設計技術ハンドブック 進呈中 イプロスから申し込む お問い合わせへ 型レス 試作板金 技術相談・見積り依頼 オートベンダー板金 技術相談・見積り依頼

試作板金加工.com 困りごと解決提案

よくあるトラブルを防止したい

中空めねじに対してのカシメ軸の加工ポイント

通常、中空のめねじ軸に対してスピンカシメを行う場合、カシメ後に

カシメ代がつまり、ガラ通し(ねじ浚い)が必要になるケースが多い。

中空にめねじが有るカシメ軸に対して、カシメ代の部分をあらかじめザグリ形状を盛り込むことで、

スピンカシメ後でのカシメ代がつまることなく、加工する事が可能になります。

カシメ代に対して、板厚や材質・トルクに合わせた、形状・寸法にする事で、カシメ後の不具合のリスクを大きく回避する事が可能になります。


電話0465-80-1588 受付時間8:30~17:00(月~金,祝祭日除く) メールのお問い合わせはこちら