先着100名様限定 試作板金加工設計技術ハンドブック 進呈中 イプロスから申し込む お問い合わせへ 型レス 試作板金 技術相談・見積り依頼 オートベンダー板金 技術相談・見積り依頼

試作板金加工.com 困りごと解決提案

よくあるトラブルを防止したい

スライド部近辺にある曲げによる問題の解決方法

BEFORE-AFTER-160723-BBEFORE-AFTER-160723-B

スライド分、入り口に曲げがある場合、曲げによる膨らみが発生し、

軸などのスライドする部品の入りが悪くなり、膨らみを削る作業が

必要になってしまい、部品単価のアップの要因になってしまう。

BEFORE-AFTER-160723-A

ブランク加工時にあらかじめ、曲げの膨らむ部分を考慮し、

R0.3~R0.5程のニゲを設けることにより、曲げ加工時の

を防止することが可能になり、不要なコストを軽減できます。

板金部品の機能・設計者の意図を満足するための工夫でもあり、VA・VE提案のひとつとなります。

板厚毎でも逃がす量は異なりますが、調整が可能です。


電話0465-80-1588 受付時間8:30~17:00(月~金,祝祭日除く) メールのお問い合わせはこちら