先着100名様限定 試作板金加工設計技術ハンドブック 進呈中 イプロスから申し込む お問い合わせへ 型レス 試作板金 技術相談・見積り依頼 オートベンダー板金 技術相談・見積り依頼

試作板金加工.com 技術情報

試作板金加工 材質技術情報
試作板金加工 加工技術情報
試作板金加工 Q&A

試作板金加工.com Q&A

よくあるトラブルを防止したい

精密板金加工では、ブリキ(SPTE)の加工を行っていますか?

 精密板金加工では、ブリキ(SPTE)の加工を行っております。

 深沢製作所の取り扱うブリキ(SPTE)は、目付5.6/5.6を
使用しております。 その他目付量2.8・8.4・11.2等も有あります。
特殊な物で、差厚メッキと呼ばれ、両面のメッキ厚が異なる物も存在します。

 板厚の在庫としては、t0.15・t0.2・t0.3・t0.4・t0.5
t0.6・t0.8のラインナップがあります。
 製品加工の特徴では、抜き工程をレーザー加工機とし、
レーザーガス種を窒素にすることで、端断面を酸化させなくする事で、
半田付性を良くする事が可能です。
 バーリング・タップ・ダボ・絞り・曲げ・スポット溶接加工を行います。
 主な用としては、シールドケース等に多く用いられております。

タグ:

よくあるご質問を投稿

電話0465-80-1588 受付時間8:30~17:00(月~金,祝祭日除く) メールのお問い合わせはこちら