先着100名様限定 試作板金加工設計技術ハンドブック 進呈中 イプロスから申し込む お問い合わせへ 型レス 試作板金 技術相談・見積り依頼 オートベンダー板金 技術相談・見積り依頼

日本最速の試作

個人のオーダーメイド依頼は出来ますでしょうか

2014年9月27日 土曜日

3Dデータや2Dデータがなくてもポンチ絵をフリーハンドを頂戴できれば加工致します
実際に加工する現場を見て頂くこともできます(事前連絡と相談が必要ですが)

塗装費用を安くする加工はありますか?

2014年9月27日 土曜日

塗装鋼板やカラー鋼板を使用し加工する事で塗装費用を削減できます
もちろん体裁面のキズを最小限にするためフィルムを貼ったり 曲げ加工でもキズレスの加工を行い
本来の加工キズを押さえる事が出来ます この加工方法で体裁面に厳しい部品に対して使用してます
カメラ機器 放送用カメラ プロジェクタープリンター機 メディカル機器等のパネルなどなどです
もちろんグリーン調達ですので加工に用いる物も環境には問題ございません

ホームページで掲載されている自転車やカート・飛行機なども販売していますか?

2014年9月27日 土曜日

はい、販売可能です。ご相談頂ければオーダーメイドも承ります。

精密板金加工では、3Dデータを渡せば納期短縮って本当ですか?

2014年9月27日 土曜日

精密板金加工では、3Dデータを元に自動展開・CAM自動割り付けを行い、
完成したデータはサーバーの保管され、自動供給機付のレーザー加工やNCターレットパンチプレスを加工する際には、
サーバーからデータを読み込み、無人運転を行います。 形状によっては全自動オートベンダーにて、
無人加工等も行っておりますので、3Dデータを頂戴出来れば、納期の短縮にもなり、
短縮時間はコスト削減にも繋がっています。

本金型レスってどういうこと?

2014年9月27日 土曜日

本金型とは、完全にマシニング等で彫り込まれたオス型とメス型で構成されています。
1型数十万~数百万程するものを言い、精密板金加工では、簡易金型を製作します。
簡易金型とは? 本金型とは異なり、薄板の鋼板を積層し、オス・メス・コマ等へ
分解した物をアッセンブリーした物で、製品を成形します。
費用は本金型の1/10以下で製作可能です。

アッセンブリーとは精密板金ではどこまでの事を言いますか?

2014年9月22日 月曜日

精密板金のアッセンブリーとは、
スタッド圧入・スピンカシメ(軸カシメ)・リベットカシメ・バーリングカシメ・ダボカシメ・スポット溶接・
プロジェクション溶接・TIG溶接 さまざまな部品をアッセンブリーする事が可能です。
弊社で加工する最大のメリットは3Dデータで頂戴したご依頼について、図面レスの場合でも、
データを解析し、片側公差を設けたり、組立時に干渉等を起こさない様展開のノウハウを
駆使し、時間ロスを無くす取り組みを行っています。

塗装してある部品に追加工はできますでしょうか

2014年9月22日 月曜日

はい 可能です 形状と追加工内容にもよりますが
塗装が若干剥がれたりする場合がございます
今までで塗装品の追加工という実績もございます
保護フィルムを使用してキズレスでの対応もできます
量産品で塗装した部品を追加工をして量産として納めている実績もあります

精密板金加工からシルク印刷まで対応可能でしょうか

2014年9月22日 月曜日

はい 可能ですグリーン調達ですので環境面問題なく
一括発注可能です 実績としてカメラ機器 放送用カメラ プロジェクター
プリンター機 メディカル機器等のパネルなどに多く使用しています
 

精密板金加工では、どの様な自動機がありますか?

2014年9月22日 月曜日

精密板金加工では、自動展開機能付きの3DCAD、自動プログラミングのCAM、
自動材料供給機付のレーザーとNCターレットパンチプレス、全自動曲げロボットがあります。
それは、3Dデータを頂戴出来れば、全ての加工機に対して活用でき、量産時の
コストセーブにも繋がっております。 もちろんデータが無い場合でも弊社内で作成し、
自動機での加工が可能です。

精密板金加工では、ワークを超える絞り加工等はどの様に対応していますか?

2014年9月22日 月曜日

精密板金加工では、300トンのプレス機を使用し、ワーク内に収まるよう、
ブランク設計し、複数回の工程を組んで1500mm程の絞り加工を行います。
また、一体物での絞り加工については、部分的にスリットを設けさせて頂き、
ワーク内に納め、加工後に溶接工程でつなぎ合わせる方法をとっておりますので、
お見積もり時にご相談させて頂きます。


電話0465-80-1588 受付時間8:30~17:00(月~金,祝祭日除く) メールのお問い合わせはこちら