先着100名様限定 試作板金加工設計技術ハンドブック 進呈中 イプロスから申し込む お問い合わせへ 型レス 試作板金 技術相談・見積り依頼 オートベンダー板金 技術相談・見積り依頼

SPCCプレート

名称 SPCCプレート 分類 積層金型加工+レーザー加工
材質 SPCC 寸法 H:250 W:440 D:10 精度 ±0.1
特徴 SPCCプレートはテレビのスタンド部に使用されている精密板金部品です。
本製品の材料はSPCC材の板厚2.6mmです。
工程はレーザー加工機による抜き工程とプレス加工機による成形工程、NC付プレスブレーキによる曲げ工程の3工程です。
抜き工程では、レーザー加工機で鉄板からブランク形状に切断します。
成形工程では、プレス加工機に社内作成の積層金型をセットして、凹凸している部分を成形します。
一般的に、本製品の様に成形する面積が大きい場合、成形する部分に材料が引っ張られソリが大きく発生してしまいます。
しかし、2018年で創業50年になる深沢製作所では、今まで培った精密板金加工における成形加工の知識と技術を基に、加工機械と積層金型と加工条件の3つのバランスを調整して加工する為、成形部分が大きい製品でも、ソリを発生させずに加工する事が出来ます。
最後の曲げ工程では、ブランクの4辺をNC付プレスブレーキで曲げます。
3工程を経て製作したSPCCプレートですが、寸法精度±0.1の高精度な精密板金部品となっています。
納期 受注後5日目出荷

※ 上記、納期は図面がある場合になります。マンガ・ポンチ図の場合は、ご相談下さい。
※ 工場の生産状況により納期は変動いたしますので、あらかじめご了承下さい。

製品価格はLot数によって1個当たりの価格が大きく異なります。下記のLot毎の価格をご参照ください。
Lot 1個 3個 5個 10個 30個 50個 100個 300個 500個
価格

電話0465-80-1588 受付時間8:30~17:00(月~金,祝祭日除く) メールのお問い合わせはこちら