先着100名様限定 試作板金加工設計技術ハンドブック 進呈中 イプロスから申し込む お問い合わせへ 型レス 試作板金 技術相談・見積り依頼 オートベンダー板金 技術相談・見積り依頼

ジョイスティック固定板

名称 ジョイスティック固定板 分類 量産精密板金加工
材質 SECC 寸法 H:9.8 W:84 D:60 精度 ±0.05
特徴 ジョイスティック固定板は、測定器やアーケードゲーム機に用いられる、ジョイスティックを固定する精密板金部品です。量産時の製作数は、1ロット=100ヶとなっております。
ジョイスティック固定板の機械的な役割としては、人が操作するコントローラーと製品本体を固定するための連結金具です。本板金部品は、ジョイスティックを製品本体に固定する為に、バーリングタップの位置寸法や、取付面となるハット曲げの寸法、平面度が厳しく要求される精密板金部品です。
株式会社深沢製作所では、本板金製品のような寸法(高さH:9.8 横幅W:84 奥行 奥行D:60)で且、曲げ加工のある量産精密板金部品に対して、24時間無人で稼働するオートベンダーマシン(アマダ製:Astro)にを活用しています。オートベンダーマシンはロボットによる材料の搬送・固定・排出を行う為、加工精度が安定しているのに加えて、コストダウンにも繋がります。
ジョイスティック固定板の加工方法は、寸法公差が±0.05と厳しいバーリングタップの位置出しを、NCターレットパンチプレスで行い、取付面の平面度と寸法公差の厳しいハット曲げには、全自動曲げ加工機による加工を行っております。
品質保証に関しては、1ロット毎に三次元測定機を使用して上記に挙げた重要寸法箇所の測定を行っております。
株式会社深沢製作所では、量産部品に対して自動機による加工とLOT毎の検査を行っておりますので、安定して品質が良好な精密板金部品の量産対応が可能です。
納期

※ 上記、納期は図面がある場合になります。マンガ・ポンチ図の場合は、ご相談下さい。
※ 工場の生産状況により納期は変動いたしますので、あらかじめご了承下さい。

製品価格はLot数によって1個当たりの価格が大きく異なります。下記のLot毎の価格をご参照ください。
Lot 1個 3個 5個 10個 30個 50個 100個 300個 500個
価格

電話0465-80-1588 受付時間8:30~17:00(月~金,祝祭日除く) メールのお問い合わせはこちら