先着100名様限定 試作板金加工設計技術ハンドブック 進呈中 イプロスから申し込む お問い合わせへ 型レス 試作板金 技術相談・見積り依頼 オートベンダー板金 技術相談・見積り依頼

放送局用ビデオカメラ メインシャーシ

名称 放送局用ビデオカメラ メインシャーシ 分類 精密板金加工
材質 SPCC 寸法 430x250x250 精度 ±0.2
特徴  本精密板金部品は、放送局等で撮影する際のカメラの構成部品に使用するメインシャーシです。
放送用のメインシャーシは民生用と比べて、レンズ周りの間口が大きい事から、
内蔵されるメインシャーシはサイズが大きな物になります。
メインシャーシは主に、基板や冷却用のヒートシンク、カバー、フロントパネル、リアパネル、
などを取り付ける為に使用されます。 
部品を取り付けの為のネジ穴や熱を逃がすための風穴、
強度アップの為の補強絞りで設計が構成されています。
また、メインシャーシと基板等の接触面積を減らすために、丸い絞りの中にネジ穴を設けており、
丸絞りを使用することで、振動等にも影響が出ない製品です。

 加工としては、NCターレットパンチで全ての絞り・風穴を加工しています。
材料の自動供給機を搭載しており、24時間の無人運転を実現しております。
タッピング加工については、自動タッピングマシンを使用していますので、
ネジ穴が無い等の不具合についても対策を講じています。
製品は月産400台~600台の量産部品として納品しております。
価格面については、深沢製作所で所有する1200以上の金型を流用しておりますので、
イニシャルコストを掛けることなく、提供させて頂いております。

 製品完成後、表面処理を行いますが、放送局等で使用する為、長時間、
長期にわたる使用を目的としていますので、表面処理に関しては、
ニッケルメッキ処理・焼付け塗装の2コート処理を行うことで、
耐食性の向上と、塗装の密着性の向上となり、長期間使用いただいても劣化しない、
耐久性を備えています。

 深沢製作所では、変種変量・少量多品種・大量生産において、
フレキシブルに対応出来るよう、お客様へのご提案・VA・VEを
日々検討しております。



納期 4週間

※ 上記、納期は図面がある場合になります。マンガ・ポンチ図の場合は、ご相談下さい。
※ 工場の生産状況により納期は変動いたしますので、あらかじめご了承下さい。

製品価格はLot数によって1個当たりの価格が大きく異なります。下記のLot毎の価格をご参照ください。
Lot 1個 3個 5個 10個 30個 50個 100個 300個 500個
価格 15000 10000 8000 6000 4000 3800

電話0465-80-1588 受付時間8:30~17:00(月~金,祝祭日除く) メールのお問い合わせはこちら