先着100名様限定 試作板金加工設計技術ハンドブック 進呈中 イプロスから申し込む お問い合わせへ 型レス 試作板金 技術相談・見積り依頼 オートベンダー板金 技術相談・見積り依頼

4K映像投影機パネル

名称 4K映像投影機パネル 分類 精密板金加工
材質 ヒシメタル t0.8 SECC t0.8 寸法 700×350×150 精度 ±0.2
特徴 この精密板金部品は、4K映像を投影可能なデジタルシネマプロジェクターのパネルです。
このパネルは、製品の体裁面に使用されます。
大規模な会議場や映画館などで使用される製品のため、
傷や汚れに対して外観要求の厳しい製品となります。

通常、金属部品の体裁面には、塗装処理を施しますが、
この製品は、”ヒシメタル”という材料を使用しております。
ヒシメタルは、亜鉛メッキ鋼板に樹脂フィルムがコーティングされており、
塗装品と同等の外観となります。
塗装の工程が不要となるため、納期の短縮やコストの削減が可能となります。
このように深沢製作所では、特殊な材料に対しても加工可否の検討を行い、
対応することが可能です。

また、本製品は強度保持のため、製品の内側に補強用のレールを溶接しております。
深沢製作所では、スポット溶接、Tig溶接、Mig溶接、プロジェクション溶接が可能です。
本製品ではプロジャクション溶接で加工を行っております。
プロジェクション溶接は、突起部を通電させ溶接させるため
溶接痕が残らない仕上がりとなります。

深沢製作所ではこのように外観要求の厳しい製品に対しても顧客満足に答える
加工方法の確立を行っております。
納期

※ 上記、納期は図面がある場合になります。マンガ・ポンチ図の場合は、ご相談下さい。
※ 工場の生産状況により納期は変動いたしますので、あらかじめご了承下さい。

製品価格はLot数によって1個当たりの価格が大きく異なります。下記のLot毎の価格をご参照ください。
Lot 1個 3個 5個 10個 30個 50個 100個 300個 500個
価格

電話0465-80-1588 受付時間8:30~17:00(月~金,祝祭日除く) メールのお問い合わせはこちら