先着100名様限定 試作板金加工設計技術ハンドブック 進呈中 イプロスから申し込む お問い合わせへ 型レス 試作板金 技術相談・見積り依頼 オートベンダー板金 技術相談・見積り依頼

純銅板 ヒートシンク

名称 純銅板 ヒートシンク 分類 積層金型加工+レーザー
材質 C1100 寸法 H:80 W:80 D:50 精度 曲げ公差±0.02
特徴 精密試作板金では、C1100(タフピッチ銅)素材を用いたヒートシンク部品を、
成形加工・レーザー加工で製品実現しております。

製品加工の特徴として、ブランク取りではNC付ターレットパンチプレスで
夜間に無人加工を行い、その後。簡易積層金型を用いて成形加工を
行った後に、レーザー加工にて細部の穴・外形形状を切断する事で、
歪みの無い、高精度・高平面を可能にしている事です。

ヒートシンクは主に、金属の高い熱伝導率を利用して、放熱・排熱を促す役割を持つ部品で、
アルミや銅などで作られる部品です。
銅板は赤外線の反射率が高いため、CO2レーザーでは加工効率が著しく低くなります。
また、熱伝導率が高く、レーザーのエネルギーが周囲へ拡散されるため、
鉄などと比べ高い出力での加工が要求されるため加工が困難です。また、熱ひずみや表面
酸化の問題もありますが、弊社のレーザー加工機では、高い出力で安定した加工を可能にしています。
納期 受注後5日出荷

※ 上記、納期は図面がある場合になります。マンガ・ポンチ図の場合は、ご相談下さい。
※ 工場の生産状況により納期は変動いたしますので、あらかじめご了承下さい。

製品価格はLot数によって1個当たりの価格が大きく異なります。下記のLot毎の価格をご参照ください。
Lot 1個 3個 5個 10個 30個 50個 100個 300個 500個
価格 89000円 36000円 25000円 17000円 8400円 7300円 4100円 3600円 -

電話0465-80-1588 受付時間8:30~17:00(月~金,祝祭日除く) メールのお問い合わせはこちら