先着100名様限定 試作板金加工設計技術ハンドブック 進呈中 イプロスから申し込む お問い合わせへ 型レス 試作板金 技術相談・見積り依頼 オートベンダー板金 技術相談・見積り依頼

ノートPC用サポートパネル

名称 ノートPC用サポートパネル 分類 積層金型加工+薄物レーザー
材質 A5052 寸法 H:220 W:120 D:4 精度 平面度・穴ピッチ±0.1
特徴 この精密板金部品は、アルミ材A5052板厚0.3mmの材料で製作されています。A5052の材料を採用している理由は、アルミが他の金属と比較して軽量であるからです。この板金品は、ノートPCのサポートパネルになり、持ち運ばれる電気製品のため、軽量が求められています。
本製品は試作品になり、この特徴は、キー上部にあたる箇所1つ1つに縦:3mm 横:2.3mm 高さ:0.2mmの細かな丸絞りです。
薄物に対応可能な微細レーザー加工機(LM-505)によるレーザー加工と社内作成のオリジナル積層金型を使用してのプレス加工の複合加工によって、平面度±0.1の高平面を実現しております。
プレス工程で使用するオリジナル積層金型は、本金型を起型するよりもイニシャルコストが抑えられる深沢製作所ならではの精密板金加工技術です。
また、17か所に圧入されている黄金色のSTUDは、社内で考案した特注品の真鍮が材料のタップ付STUDとなっております。
複合加工によって完成したブランクに特注品の真鍮STUDを圧入した後にも、平面度±0.1・穴ピッチ公差±0.1と高精度を保ったままとなっております。
近年では、このノートPC用サポートパネルの板厚0.3mmよりも更に薄い精密板金加工に対応すべく、同じアルミ材のA1052で0.1mm薄い板厚0.2mmでも対応が可能です。

納期 受注後5日目出荷

※ 上記、納期は図面がある場合になります。マンガ・ポンチ図の場合は、ご相談下さい。
※ 工場の生産状況により納期は変動いたしますので、あらかじめご了承下さい。

製品価格はLot数によって1個当たりの価格が大きく異なります。下記のLot毎の価格をご参照ください。
Lot 1個 3個 5個 10個 30個 50個 100個 300個 500個
価格 400000円 163000円 114000円 77000円 40000円 36000円 22000円 20000円

電話0465-80-1588 受付時間8:30~17:00(月~金,祝祭日除く) メールのお問い合わせはこちら